製材をしています

北海道材をメインに床材、天板、角材、板材、床柱、大黒柱などをご希望サイズに製材生産を致します。生材での発送 もしくは人工乾燥迄も可能で原木は主に旭川の銘木市で仕入れています。約一ヶ月に一度銘木市が開催されていますのでそれに合わせて落札製材加工です。
なお
原木を搬入していただけたら賃製材も行っています。


加工費
1m3   ¥25,000(税別)
もしくは
30分で   ¥6,000 (税別)
となります。






CIMG1522.JPG

大黒柱

写真の材はタモ材 旭川銘木市から購入した材を角材に製材加工。このときオーダー来てた製材は3mと4mでこれだけの長さを取れて数量を確保出来そうなのは素性の良いタモ材。背割れ前の材料。これから背割りを行う。
枕木や上がり框、床柱も製材しています。

細くてもOKでしたら 槐 一位なども人気の材。

CIMG1680.JPG

耳付き板

厚さ20mm 長さ1.2mm 耳付きの板
飾り棚に利用される。一部はホームセンターにも出荷。

CIMG1683.JPG

床材原盤

20*95mm これから無垢床材が作られる。
300〜1400mm長さで 納品される。

3.JPG

丸太の芯割

丸太を芯を中心に割ります。これはお店の壁などに施行しデザインするのに使われます。片面がフラットなのでビスなどで壁に固定します。

芯がずれる事もあります。生材ですので動くと思います。

CIMG1618.JPG

板の製材

耳付きの有無もお知らせください。製材致します。
写真はベタ積みです。
写真は22mm厚 その他 良くオーダーがくるのは40,60,80mm厚が人気です。

桟積みも致します。

CIMG6716.JPG

耳落とし製材

太鼓挽きの様な感じに製材。
芯込で 丸太のまま発送するより扱いやすいのでこのような形で発送をする。
その後 現場で希望のサイズに製材される。

CIMG4252.JPG

ミカン割り製材

柾目取りなどに利用されます。写真のミカン割りは野球バット材に使われます。CIMG4254.JPG